読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トランプはメディアの救世主?

トランプ大統領は大手メディアを攻撃して、御用メディアばかり目をかけているので、報道機関の敵のように見えます。

 

ところが、トランプはメディアの救世主なのです。売り上げにおいて。

 

トランプが特に攻撃するニューヨークタイムズも、CNNも、昨年から売り上げ爆上げらしいです。

 

今までメディアに課金したことがなかったような人たちが、有料コンテンツにお金を払っているようです。

 

 

今回の中東7カ国の国籍保持者の入国禁止令など、これまで考えられなかったようなことがある日突然起こってしまうという危機感から、信頼の置ける情報源の必要性は高まっているのでしょう。

 

移民などあまり裕福でない層も、新聞を買い始めているのかもしれません。

 

これまではインテリの読むようなクオリティペーパー(権威ある新聞)なんかは自分には関係ないと思っていたけれど、もはや自分の生活に直結したものと捉えられているのではないでしょうか。

 

あと、トランプはとてもイラスト向きですね。どんな世界の指導者よりもイラストにして面白いと思いので、風刺画家も景気が良いのではないかと思います。