読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノルウェー公債事件④

国際法

ノルウェー公債事件では、自己判断留保と相互主義が問題になりました。

 

相互主義は、争うならフェアでということでした。フランスが自己判断留保をつけていると、敵であるノルウェーは自分で自己判断留保をつけていなくても、フランスがつけた自己判断留保がノルウェーにも適用されるんです。

 

今回のノルウェー公債事件では、フランスはゴールドで返してくれるからノルウェーに金を貸したのに、