読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本屋で立ち読み

いろいろ

このあいだ本屋で宝島社が出してる天皇陛下の半生をふりかえる的なムックを立ち読みしてたら、

 

「戦前に日本の信託統治下にあった南洋諸島の〜」

とか書いてあってくらくらしました。

 

「日本領だった南洋諸島」とも書いてましたし。まあそれは「日本領」の定義によっては許せるとして。

 

意外と本って適当なこと書いてますよね。

第一次大戦でドイツからかっさらった太平洋の島々は、第二次大戦終結まで日本の委任統治領でした。

 

委任統治が戦前の国際連盟のシステムで、

信託統治は戦後の国際連合システムです。

 

なので「南洋諸島が日本の信託統治下だった」というのは誤りです。

 

まあ名前が似てるから仕方ないですね。

 

戦前、パラオとかマーシャル諸島とかミクロネシア連邦なんかが日本の委任統治下にありました。戦後はアメリカの手に移っています。

 

だいたいが 独→日→米 と支配者が代わってます。