読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投機的リーダーシップ

政治学の理論で、リーダーシップ論というのがあります。 リーダーシップ論の中でも、社会を取り巻く状況に応じてリーダーシップは発揮されるとする、状況理論というのがあります。 社会が安定していると、社会を安定させるような、ちゃんとした(?)リーダーが…

サムスン副会長の逮捕

サムスンのイ・ジェヨン(漢字わからん)副会長が韓国で逮捕されました。 彼はサムスンを世界的な企業に成長させたイ・ゴンヒの息子です。 イ・ゴンヒはかなりの高齢のため、今も一応会長ですが、一線は退いています。 そのため、今回実質的なトップが逮捕され…

トランプはメディアの救世主?

トランプ大統領は大手メディアを攻撃して、御用メディアばかり目をかけているので、報道機関の敵のように見えます。 ところが、トランプはメディアの救世主なのです。売り上げにおいて。 トランプが特に攻撃するニューヨークタイムズも、CNNも、昨年から売り…

トランプ大統領への国連の対応

トランプ大統領が、難民と中東7カ国の国籍者のアメリカへの入国を禁止する大統領命令をだしました。 国連はどうするのかなーと思って国連のホームページみたりしてもアメリカに触れられてなかったです。 やっぱり国連事務総長が一国を大っぴらに批判するのは…

トランプの執行命令

金曜の夜に出たという、アメリカの執行命令(Executive Order)で、難民は120日、イラン・イラク・イエメンとか7カ国の人は90日、アメリカに入国できなくなってます。 全米で抗議デモがすごいらしいですね。 Executive Order(執行命令)は、大統領が議会を通さ…

トランプやば

トランプ大統領が水責め復活させるのに意欲を見せているとか。 水責めは拷問の一種だと思うんですけど 「拷問の禁止」は疑いなく国際法の強行規範(peremptory norm)なので、これに反する条約は全て無効になります。

キムジョン2世?

フォントによったら、英語の大文字の"I"(アイ)と、小文字の"l"(エル)って全く同じですよね。 " Kim Jong Il " という文字列を見たら、パッと見、「キムジョン2世」(Kim Jong the Second)という知らない人物かと思いました。 よく考えたらキムジョンイル(金正…

東京裁判のドキュメンタリ番組

来週の月曜日から木曜日に、 NHKで東京裁判のドキュメント番組が放送されるらしいです。 カナダとか外国のテレビ局と共同で作ったわりと本格的な番組みたいで、めっちゃたのしみです。 たのしみ〜〜! 誰が裁くのか、どういった正統性に基づいて裁くのか。そ…

「イギリス」の呼び方は悩ましい

イギリスという国はめっちゃ面白いので、大好きです。でも、呼び方に困ったりします。 ふだん我々がイギリスと呼ぶのは、たいてい連合王国(the United Kingdom , 略してUK)と呼びます。以下これはUKと呼びますね。 合衆国(the United States)と似てます。 UK…

伊レンツィ首相が改憲に失敗

昨日イタリアで憲法改正の国民投票やってました。 イタリアにも日本と似たような上院と下院があるんですけど、日本でいう参議院みたいな上院の権限をちっちゃくするための国民投票で、承認されなかったらレンツィさんは辞任すると約束してました。で、負けま…

赤十字が北朝鮮を視察

9月に北朝鮮で大洪水が起きました。133人が死に400人が行方不明になって、70000人もの人が家を離れることを余儀なくされています。 これから冬が来ます。北朝鮮は相当寒いので家もなくてはめっちゃ死にます。 そこで、赤十字が国際社会に援助を要請していて…